ブログ

光と影

2011年12月20日 魚住日記


よく撮影時は光を見ろ、、、もしくは読め!と言われます。

今年の春に友人のカメラマンに「もっとひかりを見た方がよい!」と愛のアドバイスを受けました。

それ以来、今年はひかりにさらに敏感になっている自分がいました。

が、先週の南国ロケのときにひかりと同じぐらい、影を気にしているな!と感じました。

最近はいままでマイブームの時しかしなかったスナップをGXRで撮っています。

何を撮っているのか?自分では答えが出ていなかったのです。

しかし、確実に影を撮っているとこの前に感じました。

ひかりとの反対側は影。

簡単なんですが、そこが面白いし、深い。

たかが写真ですが、そこに再確認。

冬の斜光はさらにドラマチックですね。

魚住誠一

« »

コメントを書く

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ